FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

いもがらぼくと


宮崎には「いもがらぼくと」という言葉がある。

時々、TVのCMとかで見かける「いもがらぼくと」

宮崎の方言という事だけは知っていたのだが意味は分からない。

なんせ、宮崎県で生まれ育ったわけではないから知らないのも当然って言えば当然か?

でも、そんな事は今の今まで疑問に思わなかったし、知ろうとも思わなかった。

そんな私が、たった今、この意味を知ろうと思ったのはPCの電源を入れたとたんTVの中で「いもがらぼくと」と聞こえたから。

今日のブログのネタはこれだ!!

タイミングと言うのはどこから降って湧いてくるのか分からないものだねぇ。


と言う事で調べてみた。

いもがらぼくと

どうやら九州男児という意味みたいだ。

九州の中で特に宮崎県の男性の事を「いもがらぼくと」と言うとのこと。

里芋の茎を木刀に見立てたイメージから出来た言葉だと。

ってことは―――

「いもがら」とは里芋の茎。

「ぼくと」は木刀(ぼくとう)って事か。

で、どういう意味よ?

見掛けは頼もしく立派だが、中は空洞でたたいても痛くないという、お人よしの人柄を指している   (https://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/chiiki/seikatu/.../074.html  より)

だってさ!

ふむふむ…

またひとつ賢くなったよ!


(*゚◇゚)<方言って面白い!     まだまだあるよね!>(*^.^*)


ブログランキング参加中☆
 ↓ポチッとよろしく↓



 
 

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/1526-de5a6f76