FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

新人クン


今年4月に入社した新入社員が我部に研修にやってきたのは先月の終わり頃。

かれこれ2週間ちょっとになる。

大体が同僚のMさんが指導に当たっているのだが、Sさんがお休みだったせいで私にその役が回ってきた。

教えながら何度も聞く。

「ここまで意味わかった?」

うまく説明できているのか不安だからだ。


今までの研修に来る新人クンは必ずメモをとっていたのに、今回の新人クンはメモ帳さえ持っていない。

『ダメだこりゃ…』

内心そう思いながら説明を続ける。



「咲希ちゃんは優しいねぇ~」

同僚のKさんが言った。

「私が聞いていても分かりやすく説明してるし。」

いやいや、かいかぶりですよ。

声がデカイから聞き取りやすいだけですから…

そう思いながら黙々と作業を続けた。


新人クンが席を外したあと、もうひとりの同僚が小声で呟いた。

「新人クン、Mさんの時と質問する声が違ってる…声のトーンがね、なんかね…」

えっ?そうなの?

「Mさんのこと怖がってるみたいだからかな?」

「咲希ちゃん、舐められてっちゃが!?」


あぁ…

そうか…

舐められてんのか、私…

まぁ、いいや。

怖い人がいるなら、なおさらのこと。

私に逃げ道を作っといてやるのもいいか。

だって新人クンだからさ。




(*゚◇゚)<ホントは?        キレると怖いんだぞ!私!!>ヽ(`Д´)ノ




 

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

森の端材工房 says..."No title"
新人クンのご指導お疲れ様でした。
最近は、うたれ弱く、舐めてかかる人が多いので指導のさじ加減が分かりづらく、やりにくいですね。
ちょっと、注意すれば再起不能状態になってしまい、愛想よくすると、友達感覚でやってくる。

でも、逃げ道は必要でしょうね。
逃げ道になるのも、指導の一役かな。
2015.09.15 00:24 | URL | #qbIq4rIg [edit]
咲希 says..."森の端材工房さんへ"
近頃の若いもんは…

ついつい口に出ちゃいますねぇ~ ヽ(`Д´)ノプンプン
第一希望が、隣の部だと言っていたので、よけいやる気がなかったのかも。
それに昨日、第一希望が叶ったと喜んでいましたから…

にしても研修期間が終わるまでは、しっかり学んで欲しいものです。


まぁ、最後まで逃げ道役は引き受けようと思ってますけど…( ´Д`)=3
2015.09.15 22:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/1826-d7f335a0