FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

血圧とレシート


職場での健康診断があると聞かされたのは1か月前。

私の順番は1ヶ月後の11月中旬。

『あと1ヶ月ある…』

そう思ってウォーキングを再開したのだが―――



甘かった。

思ったように体重は減ることなく健診の日を迎えた。

前回の健診の時よりも1.5キロばかし増えていた。

あぁ…

年と共に代謝が落ちているせいか、はたまたウォーキングをサボって運動不足になったせいか…


次回の健診時には困らないように、これからも健康のためにウォーキングは続けようと固く心に誓った。

てか、それよりも問題は血圧だ!


私は家で血圧を測ると標準値なのに病院で測ると、かなり高くなるのだ。

こういうのを白衣高血圧というらしい。

緊張して自律神経の作用で血圧が高くなってしまうという…

私は毎回、この白衣高血圧でチェックされてしまう。

なので健診の数日前から家で血圧を測ってメモして持っていくようにしている。


昨日も夜、忘れずに測った。

もちろん正常値の範囲内だ。

数値をメモして持っていこう!

メモ、メモ…

こんな時に限って手頃な大きさのメモ用紙が見つからない。

仕方がないので手近にあったスーパーのレシートの裏にメモしたのだった。



朝8時半。

結構な雨の中、車で病院へ。

着いてすぐ血圧を測定。

「あぁ…高いですね。」と看護師さん。

「白衣高血圧って言われてます。なので―――」とレシートの裏にメモったものを差し出した。

「はい。分かりました。」

看護師さん私がメモったレシートに私の苗字を書き込むとカルテと一緒にファイルに差し込んだ。


ちょっ!おまっ!!

備考欄に書き込むんやないんか~い!?


レシートの裏に書き込まれた私の血圧…

あぁ…

こんなことなら、カワイイ便箋さがして書いとけばよかった…(´;ω;`)



しばらくして医師の問診のため診察室へ入った。

さっき看護師さんが測った血圧の数値を見て「高いですね…」と。

そこで看護師さんが、すかさずレシートを差し出した。

『あぁ…恥ずかしい…』

先生はレシートの数値を見て怪訝そうな顔。

『これ、ホンマかいな?』そんな表情だ。

看護師さんが血圧の再検査のため血圧計を持ってきた。

今度は先生が測定する。

シュコシュコシュコ…空気を送り込む音。

腕が圧迫される。

なぜか頭の中にアニメ「夏目友人帳」のBGMが流れ出した。

ゆったりしたメロディ。

心が落ち着く。

計測が終わった。

数値はメモした数値に近い平常値だった。

この時の私は、たぶん体操の内村くんに負けないくらいのドヤ顔だったと思う。


意気揚々と診察をでる。

次の健診の時も「夏目友人帳」のBGMを頭の中で流そう。

そう心に決めた。




(*゚◇゚)<そんなことより…       そう…ダイエットね…>(´;ω;`)




 

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/1887-0c4c25d1