FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2


今日も本の話。



時々買い忘れていた漫画のコミックスを古書店で買う。

人気の作品なら発売後1~2週間で数冊は入荷している。

そこで買うときチェックするのは、もちろん汚れやキズ、折れがないか。

大体が発売後1ヶ月以内のものは、どれも新品同様で綺麗なのだ。

なので最終チェックは(実は、これが一番重要!)帯があるかどうか。

私は、中古コミックスでも汚れが同程度のものならば初版、重版関係なしに帯があるものを買うことにしている。

私にとってコミックスの帯はとても重要なものなのだ。

なにが?

そう問われても、うまく説明できないが、私にとって帯は本体とセットでひとつの完全な商品になると思っている。

私の中では帯のない本は欠陥品になってしまうのだ。


たった1枚の紙切れ…

それでも好きな作品ならば大切なもの。

好きなものならば完全なまま残しておきたい。

それが私の考え。




帯1枚で…

おかしい?




(*゚◇゚)<オレ達にとっては嬉しいことだね!     でしょ?>(*´∀`*)




 

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

森の端材工房 says..."No title"
すごく気に入っている本なら、帯が抜けていれば、何だか魂も抜けている様な、気がしてしっくりこないですよね。
うまく表現できませんが、素っ裸の様な感じ。
よく分かります。

でも勝手なもんで、興味のない本の場合は、逆に帯が邪魔だと感じる時があります。
扱いが、雑なのでしょうね。(笑)
帯が一番最初にダメージを負い、破れてボロボロになってきます。
そうなると、帯はもういらなくなります。

2015.11.29 00:18 | URL | #qbIq4rIg [edit]
咲希 says..."森の端材工房さんへ"
そうそう!素っ裸!!
言い得て妙!

私は何度も読み返して帯がじゃまになりそうな時は、帯を外して読んだりします。
読み終わったら、また帯を付ける…
めんどくさいけど、それが一番の方法かな?(*^_^*)

マニア(?)の人は読む本と保存用と2冊買うみたいですね。
それも新品を。
私には、それだけのパワーもお金もありませんが…(´;ω;`)

でも帯がボロボロになるくらいまで読まれるのなら、きっと本も喜んでいることでしょうね。
そんな本に出会えるといいなぁ~(*^_^*)
 
2015.11.29 22:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/1902-b4ec4870