FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

記憶


時々、ブログのトップ画像の交換を美珠葵氏に頼んでいる。

その美珠葵氏には3歳になる男の子が居るのだが…

その子が少しだけど自分が生まれた時の記憶を持っているというのだ。


彼が言うには―――

ママの お腹から 出てきたとき ママ~!って ないたんだよ。

それから 生まれたとき 先生が おへそ ちょっきんって 切ったから 怖くて 泣いたの。



この世に生まれてすぐの記憶が残ってる…

そんな子供はたくさんいるらしい。

TVで こんなことを言ってた子もいた。

お空で たくさんの お友達と いっしょにいたの。

お空から 見てたら 優しそうな 女の人がいて あの人が ママだったら いいな~ って お空から とんでいったの。


4~5歳くらいの女の子が言ってた気がする。

まぁ、子供の言うことだから本当かどうかは定かではないけど…



私の一番古い記憶は4歳か5歳。

保育園の玄関先でクラスのみんなと何かの記念写真を撮っている時の記憶。

一番はしっこに立っていた私。

狭い玄関先に、ひしめき合って集まる子供達。

私のすぐそばにサボテンの植木鉢が…

隣の子に押された…

太ももにサボテンのトゲが刺さって―――


それが私の今、思い出せる一番古い記憶。



古いアルバムに残されている、どこそこに遊びに行った時の写真。

有名な遊園地だけれど…

そこに嬉しそうに笑っている自分が写っているけれど…

記憶はない。



楽しい記憶の方が残っていそうな気がするけれど…

私の一番古い記憶は、痛い記憶。

なんだかなぁ… ゚(゚´Д`゚)゚




 (*゚◇゚)<衝撃的だったから?       そうかもね…>(´;ω;`)




 

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/1982-ccb5cf2c