FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

おそロシア


今年はオリンピックイヤー。

来月にはいよいよリオ五輪が始まる。

そんな中、ロシアの陸上選手がリオ五輪に出場できないとの裁定が下った。


スポーツの大会が開催されると開会式の中で必ずと言っていいほど「スポーツマンシップにのっとり正々堂々と―――」という決まり文句のような選手宣誓がある。

ロシアの選手は「スポーツマンシップ」とか「正々堂々」なんて言葉は使ってないのかな?

ロシアでは、ドーピングすることが日常茶飯事で、当たり前のことになっているのかな?

『みんなドーピングやってるんだから、みんな一緒!』

そんな風に考えて、みんな一緒なら公平って感覚なのかな?


でも世界ではドーピングは禁止。

過去、金メダルを剥奪された選手が何人もいたのに、ナゼ同じ過ちを繰り返すのか?

そんなに金メダルを獲得することが大事?

国のため?

名誉のため?


スポーツ選手って、何のために頑張ってるんだろ?

私は、スポーツを極めようと頑張ったことはない。

せいぜい学生の時の部活のみ。


私がやってたのは、チーム競技。

チーム全員が目標に向かって一丸となって頑張っていた。

勝つことが目標。

それは、何の競技においても同じだろう。

だけど、相手を陥れるようなことや、禁止されていることをやってまで勝ちに行こうなんて思ったことはない。

そんなことをやって勝っても、気持ちよくないだろうし…



ロシアは国ぐるみでドーピングをやってるとの噂。

国のトップクラスの何者かの指示でと…

国の名誉のため?

自分の地位のため?

選手の人権は?



真面目に取り組んでいた選手たちが可哀そうでならない。




(*゚◇゚)<プー○ンさんが黙ってないかも… ダメなものはダメなんだよね…>(´・_・`)






スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

窓 says..."オリンピックそのものが"
咲希さん、おはようございます。^^ヾ

プー○ンさんが黙ってないかも…

けど、この御仁はいの一番に怪しいかも、と思うのは私だけ。(;^_^

国の威信にかけているのが、世界一になることなのでしょうね。
社会主義や、共産主義のお国は、良く悪くも国一体、というところが、悪く出たという例なのですよね。

2016.07.22 10:09 | URL | #C6mduWPs [edit]
咲希 says..."窓さんへ"
窓さん、こんばんは。(*^_^*)

私もプー○ンさんが一番の黒幕だと思ってます。
みんな思うところは一緒ですね。

誰かに罪をなすりつけそうで、ビクビクしてる人が大勢いるような気がします。

自分の国はスゴイ!
そう誇示したいのは分かります。
でも、なんか違う…

一番を手に入れて喜ぶことができるのは、平等でフェアな舞台で戦った者のみ。
不正を犯して一番を手に入れても後味が悪いのでは…?

プー○ンさんは、そんな考えを持っていないのでしょうね。
 
2016.07.22 23:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/2139-9c693d9d