FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

そば湯 2


昨日の「そば湯」の記事。

「そば湯」の頂き方についてご回答くださってありがとうございました。m(_ _)m



私の住んでいるところは、うどん屋さんはあってもお蕎麦屋さんは無い。

じゃ、お蕎麦を食べたくなったら、どうするのかって?

その時は、うどん屋さんに行く。

私は、暑い夏の間、うどんよりもザル蕎麦を好んで食べる。

蕎麦専門店はないので、うどん屋さんに行く。

うどん屋さんには、必ずと言っていいほどお蕎麦のメニューがあるからね。


昨日も書いたけど「そば湯」の存在は、TVの情報で知っていた。

なので「そば湯」を飲むことに対して私は、なんの抵抗も持っていない。

私の持つ「そば湯」のイメージは急須のような赤い漆器に入っていること。

当然、蕎麦のゆで汁だということも知っている。


ゆで汁なので、味は付いてないだろうな…

急須のようなものに入っているのだから、お湯呑みに入れて飲むのかな?

そのまま飲むの?

味付けして飲むの?


「そば湯」未体験の私の頭の中は「?」でいっぱい!(//∇//)

この先、お蕎麦の有名どころに行くかもしれない。

その時「そば湯」が出てきたら、どうする?

そんな気持ちで、この記事を読んでくださった方にご教授願おうと思った次第で…(//∇//)


そんな未熟な私に、ご丁寧に教えて下さり、どうもありがとうございました。

これで、いつでも、どこでも「そば湯」が出てきたときはバッチリ対応できます。(*´∀`*)

いつ、その日がくるのか分かりませんが、そのときを楽しみに待つことにして―――




さっき、いつものように「2ちゃんねる」のまとめを見に行ったら、なんとタイムリーなことに「そば湯」のことが!!

興味のある方は是非!⇒ 女「彼氏がそばの茹で汁を飲んでてドン引きしたので解れます」

昨日書いた記事のように「そば湯」の知識のない人は、「蕎麦のゆで汁を飲むなんて信じられない!」と思ってしまうようで…

「お国に変われば品変わる」 

そんな言葉があるのだから、たかが蕎麦のゆで汁飲んだくらいで「信じられない!」なんて否定するのもおかしな話だ。

「2ちゃんねる」の人たちも、育ってきた土地や環境で風習は違うのだから…と、まとめていた。(*^_^*)


自分の知識が、全てだと思い込むことは怖いね。

世の中には未知なことも、たくさんあるのだ。

知らないことを知って受け入れることも大切なこと。

まだまだ私には知らないことが、いっぱいなのだ!ヽ(*´∀`)ノ




スポンサーサイト

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

窓 says..."蕎麦湯のこと"
大阪にもね、数えなくてもいいほど、お蕎麦やさんがないのです。
けど、私が子どものころは、外食のお店といえば、うどん屋さんでしたが、
最近は、ラーメン屋さんに取って代わってきています。
特に、都会ではね。

私は、珍しいことに粉モンが好きではないのです。
うどんはダメ、でもお蕎麦なら少しは大丈夫なので、昨日の皆様のコメントは、新鮮な驚きで、とても勉強になりました。

ありがとございました。♪(∩。∩;)ゞ・・・


2016.11.17 11:04 | URL | #C6mduWPs [edit]
咲希 says..."窓さんへ"
こんばんは!(*´∀`*)
いつもありがとうございます。

大阪にもお蕎麦屋さん、無いのですね。
うどんの方が好まれてますもんね。

そうそう!
窓さん、粉物、うどんが苦手だと、おっしゃってましたね。
でもお蕎麦は大丈夫とのこと。(*^_^*)
「そば湯」は健康に良いそうなので私も出会ったら是非、飲んでみたいと思いました。
飲み方は、コメントで教えていただきましたので、その通りにやってみようと思います。(//∇//)
早く飲んでみたいなぁ~♪
2016.11.18 00:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/2258-ab90e314