FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

テロやん…


今年が始まったばかりだというのに、毎日、病気のことばかり書いて申し訳ないです。

今日は自分のことではないのですけれど、ちょっと気になった話を聞いたので…



以下、ちょっと気持ち悪くなる表現が出てきますので気をつけてください。



年末年始の買い物客が賑わう大型店での出来事。

エレベーターに乗るため扉の前で待機していたときのこと。

扉が開いたとたん、床に、あるモノが―――

その、あるモノとは嘔吐物。

前に乗っていた人が、耐え切れず吐いたのだと思うのだけれど…


その話を聞いた私の第一声は

「それって テロ やん…」

もしノロの人だったら…

それは立派な生物兵器だ。


わざと吐いたものじゃないにしろ、こんな時は速攻、店員さんに報告するのが義務だと思うのだけれど。

エレベーター内は、きっと吐いた人ひとりではなかったはず。

見たら気分が悪くなって、もらいゲロしそうになるかもだけど、やっぱり店員さんに報告しなければ!

その嘔吐物が、どれくらいの時間放置されたのかは分からないけれど…

ノロの嘔吐物でなかったことを祈るしかない。



あるスーパーの店長さんの話を聞いたことがある。

よりにもよって惣菜売り場で買い物客の連れていた子供が吐いてしまった。

ノロの可能性もあるので、周辺の商品を全部廃棄したそうだ。

店にとっては膨大な損失。

でも、汚染された商品を売ることのほうが、もっと大きな信頼と信用を失うことになる。

お客さんには損害賠償は一切しなかった。

その代わり

「申し訳なくて買い物に来ないなんてことはしないでください。

今までのように、お店に足を運んでください。

それが私たち店の者にとって一番嬉しいことですから。」

そんな風にお客さんに言ったと。


吐いてしまった子の親にとって、その言葉で、どんなに心が救われたかと思うと私まで嬉しくなった。

神対応。

そんな言葉があるけれど、まさしくこれが神対応というのだね。


嘔吐物の処理は確かに申し訳なく思うところだけれど、放置することのほうが悪だ。

感染性の強い病気のソレならば、マジで生物兵器。

具合が悪い人は家で安静にしていましょう。


今日は、そんなハナシ。




 

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/2312-2285481a