FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

てんてぇ~



私には5歳を筆頭に、4歳、3歳、1歳になる男の子ばかり4人の孫がいる。

同居している娘の子は4歳と1歳。

1歳2ヶ月の孫は、少しずつだけれど意味のある言葉を話しだした。

私のことは、まだ「ばーびー」とは言えない。

でも、まぁ、そのうち「ばーびー」と呼ばれる日が来ると思っている。(//∇//)


子供が最初に喋る言葉は、大体が「まんま」や「ママ」なのだと思うのだけれど…

でも、我が家の1歳になる孫は違った。

「てんてぇ~」

初めて聞いた時に何を言ってるのか分からなかった。


「もうっ!おうちではママって呼んで!」

娘が、呆れた口調で言っているのを聞いて、孫が何と言っているのか理解できた。

孫はママのことを「先生」と呼んでいるのだ。


娘は地元の高校を卒業したあと、子供ころからの夢を叶えるために短大に進み保育士の資格を得た。

そして自宅から近い保育園で、小さな子供たちの先生への道を歩み始めたのだ。

結婚して出産、育児。

途中、3年半ほど休職したが、昨年夏に元いた保育園に復職した。

その時、同時に二人の孫も入園し、親子3人で保育園に登園している。

園では、みんなの先生でいなければならないと、我が子には線引きして接しているという娘。

4歳になる孫 U は、そのことをちゃんと理解して園では母親のことを先生と呼ぶ。

もちろん家に帰ってきてからは、ママと呼んでいるのだけれど。


1歳の孫からしてみれば、まだ理解するには難しいのか…

お兄ちゃんが園で「先生」と呼んでいるのだから「てんてぇ~」で、イイじゃん!

そんな気持ちなのだろう。(´・ω・`)


ママの姿が見えなくなると「てんてぇ~!」と泣く孫。

園でも家でも「てんてぇ」

まぁ、それでもいいんじゃない?(*´∀`*)














スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

のんびりあーちゃん says...""
てんてぇ~・・かわいいですね。

こちらでは保育所に入るのは至難の業。ましてや
親子で同じ保育所など考えられないことです。

保母さんは 自身の子供は遠くの保育所に預け働くというのが普通です。
親子にとっては不幸な気がしますが・・
2017.04.11 06:58 | URL | #- [edit]
咲希 says..."のんびりあーちゃん さん"
のんびりあーちゃん さん、こんばんは。(*^_^*)

都会では待機児童の多さが問題になっていますが、幸いなことに、こちらでは待つことなく希望の保育園に入れるようです。
娘も復職する際、子供たちのことで悩んだようですが、やっぱり一緒がいい、と言うことで同じ園に通うことにしました。
我が子のクラスを担当することが無いよう、園側が配慮してくれていると思うので、そこは安心しています。

親子が一緒の園にいるということは安心だという良い点もありますが、運動会や発表会の行事などでは、我が子の出番を生で見ることができないと嘆いています。
なので、パパがビデオ係、私が写真係を任されています。
しっかり撮らないと、娘からクレームが入ります。(´・ω・`)
回を重ねるごとに上達すると思うので、長い目で見て欲しいと思っています。(//∇//)
2017.04.11 22:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/2404-3d4df797