FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
12

もういっちょ!



エイプリルフールを狙ったように孫がいることをカミングアウトした私。

4月中に、もういっちょ、カミングアウトしてみようかな?(//∇//)

カミングアウトと言っても、そんなに大きな事ではないのだけれど…


実は…

私には子宮がない。


子宮がない!?

まさか男!?

違う、違~~~う!!(;^_^A


ついでにもうひとつ!

右側の卵巣もない。



10年くらい前―――

子宮筋腫の手術で子宮を全適したのだ。

ついでに右の卵巣も取ったということ。

たぶん、筋腫が大きくて右側の卵巣が圧迫され役に立たなくなったのかな?

そこんとこは詳しく聞いてない。(;^_^A



女性の毎月ある、月のモノで毎回大量出血。

当然、ひどい貧血。

貧血の症状がある人はご存知かと思いますが二枚爪になったり顔色が悪かったり。

「あかんべー」するときに目の下を指で下げた時、健康な人は赤味をおびているけれど

私のそれは白く、見るからに不健康そうだった。


貧血が進むと氷が食べたくなって、真冬の寒い時にもガリガリと氷を齧っていた。

氷食症(ひょうしょくしょう)という病気だ。

鉄欠乏性貧血や鉄欠乏症の症状が進むと氷食症になるそうなのだけれど、ナゼそうなるのかは原因不明なのだそうだ。

私も毎日のように気温など関係なしに暇さえあれば氷をガリガリとかじっていた。


亡き母も同じくらいの歳に、やっぱり子宮筋腫の手術をしていて遺伝なのかな?と思ったけれど

女性は、ほとんどの人が筋腫を持っているそうなのだ。

それが大きければ手術、小さければ放置でも大丈夫だと。

私の場合、かなりデカかった。

握り拳くらいの大きさだったようだ。

摘出したものを術後に見せてくれるらしいのだけれど、私の場合、モノがデカくてグロかったらしく、ショックが大きいかもと、見せてくれなかった。

そうそう!

写真は見せてもらった。(*^_^*)

で、退院する時に記念に持って帰るようにと、もらったのだった。

あれ、どこにあるかな…?



軽く「子宮が無いよ~!」と笑って言えるのは、長いこと苦しめられた月のモノが無くなったこと。

手術で全摘すると言われても悩まなかったこと。

子供は、ありがたいことに一姫二太郎を授かっていたし、もう子供を望むような歳でもなかったし…

ホルモンバランスが崩れるかもと心配したけど、何も変わらなかったこと。

片方だけでも卵巣が残っているからかもしれないけれど…(*^_^*)

更年期障害も今のところ何もなく…

もしかして、これからなのかもしれないけれど…


でも、こうして健康でいられることって、本当にありがたいことなんだと、ひしひしと感じる。

感謝、感謝なのだ。(*^人^*)




スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

12 Comments

森の端材工房 says...""
大きな手術をされていたんですね。
手術前は、そう言われても、やっぱり不安もあったと思いますが、
手術前に子供を授かっていたこと、毎月ひどく苦しんでいたことから、解放されることになって、なんてすばらしい世界だと思えたことと思います。
うちの妻も、痛みがかなりある様ですが、妊娠すると、長い間解放されるので、悩むことがなくなり、すばらしい世界だと表現していました。
2017.04.21 01:32 | URL | #qbIq4rIg [edit]
ビバ子 says...""
咲希サン。

こんばんは♬
子宮筋腫って、持っている人が多いとは聞きますね。
実は私もその1人です;
ただ、全く症状がなく全然気づかなくて
たまたま別の病気で入院していた時に、ついでに検査しとく~?
なんて軽いノリで検査したら、発見!

かなり大きな大学病院でして…
先生曰く「すごく珍しい位置にあるので手術で取る事は出来ません。
これ以上大きくなったら子宮全摘になります」と言われまして。
定期的に通う様に言われました・・・。あらあら。

その後すぐ、紹介で別の大学病院(もっと偏差値の高い大学の)に移る事になり
薬の関係もあり、全ての科を同じ病院でまとめたくて、婦人科もこちらの病院に移す事にして
診て頂きましたら。。。。。なんと!
「全然珍しい位置じゃないですよ? よく有ります。筋腫のみの摘出も出来ますよ!」
って普通に軽~く言われて、ビックリ。

セカンドオピニオンが大事って、こういう事なんだなぁって思いました。
ただ、改めて検査して頂いたら、子宮の状態があまり良くない事がわかり
「子供を産まないなら全摘したら?」と言われ、やっぱりそう来たか~ と思った次第(笑)

でも、子宮を取っちゃうと、更年期障害とか早めに来たりしない?って尋ねたら
卵巣を残しておけば大丈夫ですよ~♪って。
男の先生に言われても、いまいち信憑性が~(笑) 
ということで、現在に至ります。
でも、咲希サンのお話を聞いて、先生の言う事は本当だった!って思った(←当たり前? 笑)

それから、筋腫がわかる前なのですが、毎日ガリガリと氷を食べていまして
友達に「貧血の人の症状だよ」って言われました。
本人は貧血だとは気づいてなかっただけで、慢性の貧血だった様です。
「氷食症」という名前があるのですね!初めて知った!

もし摘出しても、写真は見たくない派です(笑)

長くなってごめんなさい;

2017.04.21 04:07 | URL | #/7CmAM7k [edit]
窓 says..."カミングアウト!^^ヾ"
こんにちは〜〜〜♪
すっきりさばさばとされているご様子が伝わてきました。
いらぬ心配をしなくてもいいぶん、よかったなぁと思います。

子宮が無くなる、たぶんメンタルの面が作用するのではないでしょうか。
それときっとまだお若かったからかもですね!

次のカミングアウトを期待しています。〃^-^)ゞ

2017.04.21 13:18 | URL | #C6mduWPs [edit]
munezo1961 says..."・・・。"
・・・咲希さんには、毎度ドキドキさせられる・・・。


兎に角、ご自愛下さい!

健康第一!!


ウチのツレも朝起きると製氷機の氷食べてます・・・。

・・・う~ん。

2017.04.21 17:02 | URL | #- [edit]
咲希 says..."森の端材工房さん"
森の端材工房さん、こんばんは。(*^_^*)

開腹手術だったので、おへそのすぐ下から14針…(´;ω;`)
それでも術後1週間で退院させられました。
人間の回復力って、凄いなと思います。

生理痛は、全く無いという人もいるのですが、重い人は、かなりの痛みがあるようです。
奥様も生理痛が重い人なんですね。

>妊娠すると、長い間解放されるので、悩むことがなくなり、すばらしい世界だと表現していました。

よ~~~~~く分かる表現です!
妊娠中も大変ですが、それよりもアノ痛みからの開放の方が楽だということは、奥様、毎月、辛い思いをしているのだと思います。
アノ時は、優しく勞ってあげてくださいね。(*^_^*)

2017.04.21 23:14 | URL | #- [edit]
koonz says...""
こんばんわー ・。・ノ

すごい大手術・・・オイラなんて注射器で採血されただけで真っ白になってうずくまっています ぐ・。・

そういえば昔、細長いカップに甘い氷の入ったアイスがあったなぁ・・・・今でも売っているのかなぁ・・・ -_- <ガリガリ)
2017.04.21 23:16 | URL | #LkZag.iM [edit]
咲希 says..."ビバ子さん"
ビバ子さん、こんばんは。(*^_^*)

ビバ子さんが病院に通われていることはブログに書かれていたので知っていましたが、こういうことだったんですね…
やっぱり筋腫持ちの女性は多いようですね。(´・ω・`)

私は一人目を妊娠した時に発見しました。
地元で評判の産科医にかかっていたのですが、筋腫が発見された時に「うちでは無理だ…」(筋腫の場所が悪いので…)と言われ市外の県病院に紹介状を書いていただいて、そちらに行くことになりました。
県病院で診ていただいたら、自然分娩で大丈夫とのこと。
前の病院では帝王切開で筋腫も取らなければ…と、言われていたので、自然分娩でOKと聞いて力が抜けたような思いでした。
ただし、筋腫は将来的に手術して取らなければいけなくなるかも…とのことでした。
ビバ子さんの言われたようにセカンドオピニオンは大事なことですね。
(ちなみに子供は、ふたりとも自然分娩で産みました)

氷食症のことですが、貧血の症状が酷いと、不思議と氷が食べたくて中毒のようになっていました。
手術するにあたって、まずは貧血を改善しましょうと言うことで鉄剤を処方されました。
私の場合、自分の部屋からトイレに行って帰ってくるだけでハァハァと息切れするくらい重症でした。
鉄剤を飲み始めて徐々に氷を食べる量が減っていったような気がします。(でも時々、食べてたけど…)
手術が終わって家に帰ってから、不思議なことに氷を食べたいとは思わなくなっていました。
今は、夏でも氷を食べたいと思いません。
あの時は、やっぱりおかしかったんですよね…

ビバ子さん、色々お悩みもあると思いますが、病院の先生と相談しながら一番良い治療をしてくださいね。
筋腫を取るにしても今は内視鏡手術が進歩しているので体には最小限の負担ですむようです。
私みたいにデカイと切腹なんでしょうけど…(´;ω;`)

写真は、たぶん母子手帳に挟んであると思います。(//∇//)
実物は、やっぱり私も見たくないです。
2017.04.22 00:00 | URL | #- [edit]
咲希 says..."窓さん"
窓さん、こんばんは。(*^_^*)

そうですね~
子宮が無くなっても、何かが変わるというわけでもなかったし…
ホントにサッパリ、スッキリで良かったです。

温泉行こうか? と、聞かれれば
「OK!いつでもいいよ~!」と答えられることが、一番嬉しかったです。(*´∀`*)

ただ、娘の短大の卒業式に入院していたので、一緒に行ってあげられなかったのが悔やまれます。
ダメダメな母ですね…
2017.04.22 00:06 | URL | #- [edit]
咲希 says..."munezo1961 さん"
munezo1961 さん、こんばんは。(*^_^*)

munezoさん、脅かしてばかりでゴメンナサイです。m(_ _)m

>兎に角、ご自愛下さい!

>健康第一!!

ありがとうございます。
本当に健康なことって、大事ですよね!(*´∀`*)


でもでも…

>ウチのツレも朝起きると製氷機の氷食べてます・・・。

これは問題ですぞ!
もしかして、なにか原因があって、貧血の症状があるのかもしれません。
一度、安心のため病院で検査してみては?
何もなければ「氷がおいしいから!」で済みますからね。
奥様に「氷食症」という病気があることをお話してみるのもいいかもしれませんね。
何もないことをお祈りしております。
2017.04.22 00:15 | URL | #- [edit]
咲希 says..."koonz さん"
koonz さん、こんばんは。(*^_^*)

病院キライなんです、私。
なので、筋腫が大きくなるまで放置していた結果が、これだったんですよ。
おへその下から真っ直ぐに14針…
自業自得なんです。(´;ω;`)

カップに入った氷のアイス…
「アイスボックス」ですね?
今もあると思いますよ!
夏によく買って食べてました。
グレープフルーツ味が好きです!
これからの季節に美味しいオヤツです。(*´∀`*)
2017.04.22 00:22 | URL | #- [edit]
bejita says...""
こんばんは

読むほどに咲希さんは凄いですね。


2017.04.22 00:35 | URL | #- [edit]
咲希 says..."bejita さん"
bejitaさん、こんばんは。(*^_^*)

>読むほどに咲希さんは凄いですね。

そうですか?(//∇//)
自分的には、いたって普通の平凡な日々を送っているような気がするのですけど…
でも、そう思えるのは、きっと時間が経過して「あの時、こんなだったね…」と、笑い話にできているからなのだと思います。
たぶん、その時は悩んで辛い思いをしたかもしれないけれど、それを忘れさせてくれるような出来事が、あったからなんでしょうね。

例えば、孫が産まれたとか…(*´∀`*)


「生きるって事は楽しい事半分、辛い事半分」(by 十二国記)
これから先、私の人生、どんなことが待ち受けているのでしょうか?
楽しいことが多いといいな…(*^_^*)

これから先、bejitaさんにも楽しいことが、いっぱいありますように…(*^_^*)
2017.04.22 22:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/2414-be30f095