FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

和室



我が家で唯一の和室は、旦那の部屋。

和室なので、フスマと障子。


小さな子供たちやニャンコがいるところは多分こんなだろうと思いますが…

障子やフスマは、当たり前のように破られます。(;^_^A

障子

張り替えても、張り替えても破られるので、もう諦めてしまった…(´・ω・`)

敗れたままではアレなので、魚や、お花の模様に切った障子紙を貼って補修してあります。(//∇//)



障子3

それでも障子は破られます。

大きな穴は、小さな子供のオモチャ。(*´∀`*)



障子4

ニャーンは いるかな?

ざんね~ん!

ニャンコは、いませんでした。(*´∀`*)






スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

森の端材工房 says...""
こんにちは。
小さな子供がいる家庭では、必ずこうなりますよね。(^^;)
小さな穴があいてしまうと、それが気になって、いじりだす・・・
すると、穴の向こう側に外の景色が見える・・・・
それに興味を持ち、ますますいじくりまわす
特に男の子は、興味を持ちやすいのだと思います。
私も兄弟もみんなやりました。(^^;)

障子の補修跡は家族団欒の証の様なものですね。
2017.04.29 01:24 | URL | #qbIq4rIg [edit]
咲希 says..."森の端材工房さん"
森の端材工房さん、こんばんは。(*^_^*)

やっぱり、小さな子供がいる家は、こんな感じなんでしょうかね?(*´∀`*)
壁や麩は小さな落書きが見られます。
叱っても反省するのは、その時だけ。
しばらくすると叱られたことを忘れたのか、また落書きが…
障子の破れも、同じ。

仕方ないと諦めるしかないのですよね。(*´∀`*)
2017.04.30 00:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/2422-bf7b867c