FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

鈴の音





今日、職場から有給買取の臨時収入が!ヽ(*´∀`)ノ

現金をもらえるのは嬉しいんだけど、なんだかなぁ~という感じ。

有給は、お金をもらうより、私は休みが欲しい!!



ところで―――

昨日、母の日でお墓参りに行った。

娘と孫っち1号、2号の4人で。

お墓参りを終え、車に乗ろうとしたとき、どこからか「おりん」の音が聞こえてきた。

その時、空耳かと思ったのだけれど、娘も孫っちも聞こえたようだった。

1号は 「すずの おと きこえたね!」 と。

娘は 「石を削るような、キーンって音に聞こえた。」 と。

私は仏壇に置いてある「お鈴」の音に聞こえた。


この時、2号が口にした 「こわ~い!」 が少々、気になったのだけれど、

私は、この時、怖いどころか清々しい気持ちになった。


母のお墓があるのは山を切り開いた市の霊園。

木々に囲まれ鳥の声が聞こえてくる静かな場所にある。

そんな中での謎の音。

あれは、どこから、なんの音だったのだろう?


少しググってみたら、鈴の音は、魔除けになるとか、幸運を知らせるものであるそうだ。

心配することはないと。

聞こえたとき、嫌な気持ちにならなかったので、心配はしていない。


不思議な鈴の音。

また聞くことはあるのだろうか…







 

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

森の端材工房 says...""
有給買取制度って今もあるのですね。
昔はその様な制度があるとよく聞きましたが、今はあまり聞きません。
でも、お金より、強制的に休みを取らされる方を私も選ぶと思います。

おりんの音、不思議ですね。
きっと、「みんなそろってきてくれて、ありがとう」というご先祖さんの声だったのでしょうね。
2018.05.15 00:19 | URL | #qbIq4rIg [edit]
咲希 says..."森の端材工房さん"
森の端材工房さん、こんばんは。(*^_^*)

>有給買取制度って今もあるのですね。
>昔はその様な制度があるとよく聞きましたが、今はあまり聞きません。
>でも、お金より、強制的に休みを取らされる方を私も選ぶと思います。

私のところでは、今もあるんです。
労基的には、アレなんですが、有給買取は3~4年前から始まりました。
それまでは、使わずに残った有給は流れていました。
年間20日以上残ってましたねぇ…(´・ω・`)
私も、お金はいらないから休みをよこせ!と、声を大にして言いたいところです。
が、人員がギリギリなので、長期のお休みなんか夢のまた夢…(´;ω;`)
1週間くらい休みが欲しいっ!!


>おりんの音、不思議ですね。
>きっと、「みんなそろってきてくれて、ありがとう」というご先祖さんの声だったのでしょうね。

私も、そんな解釈をしています。
駐車場には娘の車だけ。
他に誰かいる気配も無い…
不思議なお鈴の音。
言葉やカタチに出来ない母からの精一杯のメッセージのような気がしてなりません。
しっかり受け取って生きたいと思います。

コメントどうもありがとうございました。(*^_^*)
 
2018.05.15 23:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/2814-6dac2935