FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

りんご飴




昨日、花火大会に出かけた。

花火大会は、我が町にとっては一大イベント。

お祭りのようなものだ。

お祭りといえば、かき氷や、たこ焼き、焼きそば等の出店が付き物。

御多分に漏れず、孫っち達も、かき氷とポテトを買ってもらっていた。

お祭りで賑わう中、食べるポテトや、かき氷が特別おいしく感じるのはナゼなんだろうね。(//∇//)


そうそう!

花火大会に出かける前に、娘がこんな事を言っていた。



私、話したことあったっけ?

かなり前のことやけど、お祭りで、りんご飴が食べたくなって、お店を探したんよ。

お店を見つけてお客さんの列に並んだんやけど、おじちゃん一人で忙しそうでね…

お客さんの相手と、りんご飴の袋詰めを一人でやってたんやけど…

りんご飴を片手に持ち、袋に入れるときにね…

袋の口の少しの隙間から息を「フッ!」って吹き込み袋を膨らませて、

りんご飴を入れたんよ…

それ見て、「えっ!?」ってなって、買わずにお客さんの列から抜けたことがあるんよ。

その事をね、同僚の先生に話したら「キャー!」って奇声上げられたワ。(笑)



りんご飴
         (りんご飴の画像は、お借りしたものです)


マジか…

袋を膨らませてからでないと、りんご飴を入れ辛いのは、よ~く分かる。

でもね、お客さんが並んで見ている状態で、それをやってのけるのは、

ちょっと抵抗あるよね。


まぁ、出店の食べ物って、ある程度の衛生状態であることは、お客側も認識はしているだろうけど…

それを抵抗なく買って食せるかどうかは、個人の考え方次第。


お祭りに出店は付き物。

あまり余計なことは考えずに、楽しむのが一番かもしれないね。(*^_^*)











スポンサーサイト

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/2881-b5de93ef