FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

発表会




今日は、孫っち4号の通う保育園の発表会。

運良く、ちょうどお休みだったので、見に行ってきた。ヽ(*´∀`)ノ


こういう発表会やお遊戯会、運動会を見に行くと、いつも思うのだけれど…

保育士さんって、ホント凄いなぁ~と思う。

いや、自分の娘が保育士だから言っているわけでは無い。


年齢が低ければ低いほど、教えることは困難だと思う。

自分の子供でさえ、手を持て余した経験がある。

それを我慢強く、子供たちに指導してくれていると思うと、頭が下がる。

小さな子供たちだからこそ、それぞれ成長の速度にバラツキがある。

すぐ覚える子、なかなか覚えが悪い子。

上手くいかず、イライラすることもあるだろうけど、我慢強く、一生懸命指導しているのだろう。


今日の発表会では、どの子も、みんなニコニコ笑顔で、嬉しそうだった。

ステージ上から客席にいる、パパやママを見つけて手を振る子。

それを見て手を振り返すご両親。

会場にいる、みんなが笑顔いっぱいだった。


うちの孫っち4号も、上手にダンスを踊っていた。

「こんだけ上手だったら、センター取っても良かったのに…」

婆バカの私が呟く。(//∇//)

でも、本当に上手にノリノリで踊っていた。(*´∀`*)


先生、お疲れ様でした。

ご指導ありがとうございました。m(_ _)m



さぁ!

次は、我が家の孫っち1号2号の発表会だ!

発表会は来年3月!

何をやるのか、今から楽しみにしてるからね!!(*´∀`*)




スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

ぴぃまま says...""
発表会 お疲れさまでした(4号くんにも)

我が家の娘っ子も保育の短大に行きました
小さい子の扱いは慣れたものですが本人曰く「𠮟る事ができない」との理由で幼児教育者にはなりませんでした

幼稚園や保育園の先生たちは そんな壁も乗り越えてなったんですよね
凄い事です
小さい子を可愛がる事はできても 𠮟り教え慈しむ とても高度な事です

もう少しお給料高くても良いのにってつくづく思ってしまいます

2018.12.16 23:38 | URL | #- [edit]
咲希 says..."ぴぃままさん"
ぴぃままさん、こんばんは。(*^_^*)

>我が家の娘っ子も保育の短大に行きました
>小さい子の扱いは慣れたものですが本人曰く「𠮟る事ができない」との理由で幼児教育者にはなりませんでした

そうだったんですか…
幼児教育は難しいところがありますよね。
ただ子供が可愛いだけじゃ、成り立たない…

>幼稚園や保育園の先生たちは そんな壁も乗り越えてなったんですよね
>凄い事です
>い子を可愛がる事はできても 𠮟り教え慈しむ とても高度な事です

保育園は、初めての「先生」に出会う場所。
だからこそ、しっかり教えなければならないことが、山のようにあるんですよね。
「叱る」のも、子供達が可愛いから。
「おこる」 と 「叱る」 は、全く別もの。
感情的になる私は、絶対保育士にはなれません。

「親の言うことは聞かなくても先生の言うことは聞く。」
誰かのお母さんが言っていたのを聞いたことがあります。
やっぱり保育士さんは、スゴイと思う私です。(//∇//)

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2018.12.17 23:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/3038-c6145f8d