FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
6

乳歯




先月の初め、孫っち1号の下の前歯が抜けた。

そして昨日、その隣に生えていた乳歯も抜けた。

「ママ~!ほら、また、ぬけたよ~~~!!」

隣の部屋で遊んでいた孫っち1号が、嬉しそうに抜けた小さな歯を

手のひらに乗せて持ってきた。


白くて小さな歯。

約6年、孫っちの口の中で頑張って働いた小さな歯。



ブロ友さんに、抜けた歯を保存する「乳歯ケース」を制作し販売している方がいる。

以前、娘に 「こういうのがあるよ!」 と、言ったことがあるのだが、娘の反応は、

「う~~~ん… 昔ながらのやり方でいいわ!」 と。



昔ながらのやり方…

私の住んでいる九州地方では

下の歯は、屋根の上。

上の歯は、縁の下。

「ネズミの歯みたいに強い歯、生えてこ~い!!」

そんな、おまじないのような言葉を言いながら投げる。


少し調べてみると―――

この乳歯を放り投げる風習はアジアの国々に多く、

欧米では乳歯を枕下に置いて寝ると、歯の妖精「トゥース・フェアリー」がやって来て、

代わりにコインを置いていくようです。妖精はきれいな乳歯しか持って行っていかないらしく、

子どもたちのむし歯予防に一役買ったとか。




へぇ~~~~

国や、地域によって、色んな風習があるんだね。(*^_^*)



話は戻って―――

抜けた乳歯を投げるにしても我が家のように、一軒屋の持ち家なら良いけれど、

マンションや、賃貸に住んでる方は、こんなふうに気軽に投げるわけにもいかないんだろうな…

そこで 「乳歯ケース」 なるものが存在するわけだね。(*^_^*)



孫っち1号の抜けた乳歯。

娘は、まだ屋根の上に投げてはいないんだけれど…

近いうちに、屋根の上に放り投げるんだろうね。




おっと~~~ぉ!!

我が家は2階建てだから、ベランダからじゃないと屋根の上には届かないかもしれないね。(*´∀`*)

1回で成功するといいけど…


小さな乳歯。

丈夫な歯が、早く生えてくるといいね!(*^_^*)








スポンサーサイト

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

ぴぃまま says...""
抜けましたか
大人への第一歩♪

歯を投げる風習 あっちこっちにありますよね
ぴぃまま育った関東でも 子供達を育てた東北でもあったな~

ただ本音を言うと「取っておきたい母心」でしたね
乳歯ケース買おうかと思いましたもん
買ってたら断捨離で苦しんだだろーな と少しホッ


2019.02.19 00:05 | URL | #- [edit]
森の端材工房 says...""
こんにちは。
何か、さりげなく私の事を記事にされている?(笑)
孫っち1号さんの乳歯が抜け始めている様ですね。おめでとうございます。
やっと、ここまで来たか・・・という嬉しい気持ちになりますね。

昔ながらのやり方、関西でも一緒で、私も屋根に投げていた記憶があります。
2階の屋根までは届きませんので、縁側の屋根(1階の屋根)に向けて投げていました。
そういった風習を残していきたいという気持ちもあるので、内心、複雑なのですが・・・

咲希さんの仰る通り、今はアパートやマンション住まいが多くなる中、そういった風習がなくなっていきつつありますね。
結果、保存していこうという方が増えてきたのだと思います。


2019.02.19 00:48 | URL | #qbIq4rIg [edit]
koonz says...""
こんばんわー ・。・ノ

乳歯が抜け始めたのですね!
最近では乳歯のまま大人になるケースも増えているのだとか!
順調に成長ですねっ ぐ・。・

私は抜けた歯どうしたっけ・・・??
どうなっているのか見てみたくて一つはハンマーでバラバラにしたような・・・ -_-

お休みの日によく遊びに来る甥っ子は3歳でこけて前歯を折っていますから・・・
あと2年は前歯がないままかな??
2019.02.19 22:43 | URL | #LkZag.iM [edit]
咲希 says..."ぴぃままさん"
ぴぃままさん、こんばんは。(*^_^*)

そう!まさに大人への第一歩!(//∇//)

>歯を投げる風習 あっちこっちにありますよね
>ぴぃまま育った関東でも 子供達を育てた東北でもあったな~

そうなんですね。
けっこう投げるのは全国的区なのでしょうかね。

>ただ本音を言うと「取っておきたい母心」でしたね
>乳歯ケース買おうかと思いましたもん
>買ってたら断捨離で苦しんだだろーな と少しホッ

分かります。
「乳歯ケース」の存在を知ったのは、ここ数年のことなので、我が子達の歯は、もちろん投げました。
なので、孫っち達は、どうするのだろうかと思っていたところ、娘は迷わず投げることを選択した模様。
「とってても、どうしようもないもん!」とのこと。(//∇//)
とっておきたい派、投げたい派、それぞれ、その人の性格なのでしょうね。
中には「捨てる」という人もいるそうです。Σ(゚д゚lll)エッ!

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2019.02.20 00:13 | URL | #- [edit]
咲希 says..."森の端材工房さん"
森の端材工房さん、こんばんは。(*^_^*)

はい。
さりげなく森の端材工房さんのことを記事に登場させてしまいました。m(_ _)m(事後承諾)
恥ずかしながら「乳歯ケース」の存在を知ったのは森の端材工房さんのブログからでした。
それで、必要だったら購入しようと娘に話すと――― 
と言った流れです。

時代の流れで、住宅事情も変わり「投げる」ことが出来なくなってきた家庭もありますからね。
そういったことから「乳歯ケース」が生まれたのだと思います。
記念に残しておきたいという親御さんたちも多いですからね。(*^_^*)
そんな親御さんたちのために制作は大変でしょうが頑張ってくださいね!

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2019.02.20 00:20 | URL | #- [edit]
咲希 says..."koonzさん"
koonzさん、こんばんは。(*^_^*)

>乳歯が抜け始めたのですね!
>最近では乳歯のまま大人になるケースも増えているのだとか!
>順調に成長ですねっ ぐ・。・

えっ!?
乳歯のまま大人に?
そんなことがあるんですか!?
なんだか怖いですね~~~!
そういう事を考えると、1号は順調に育っているんですね。ε-(´∀`*)ホッ

>私は抜けた歯どうしたっけ・・・??
>どうなっているのか見てみたくて一つはハンマーでバラバラにしたような・・・ -_-

ハンマーでバラバラ…(;^_^A
koonzさんなら、やりそうな気がします。
なんというか、好奇心の塊というか… (*´∀`*)

時々登場する3歳の甥っ子クン、前歯が折れちゃったんですね。
食べるとき、不便でしょうね…(´・ω・`)
乳歯の生え変わりは6歳前後なので、あと2~3年は我慢ですね。

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2019.02.20 00:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/3103-a169634f