FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

日向夏




数日前、ブロ友さんのところで日向夏の記事が書かれてあった。


ちょっとメジャーでない柑橘系の果物日向夏は、宮崎県の名産品。

ウィキペディアによると

原産地は宮崎県で、1820年に宮崎市の真方安太郎の邸内で

偶発実生として自生しているのが発見された。発見時には酸味が強く、

食べられることはなかったが、その後に広く栽培され始めた。

ヒュウガナツはユズに由来する在来品種と考えられていたが、

タチバナが花粉親であることが遺伝解析で推定されている(種子親は不明)



へぇ~~~

日向夏は、何度も食べたことがあるけれど、詳しくは知らなかった。


この日向夏、食べ方が、ちょっと変わっていて、宮崎県民以外の人は、

知らない方が多いのではないかな?

と、いうことで、今日は、この日向夏の食べ方についてレクチャーしてみよう!



旬を過ぎていたので、スーパーでは、見かけなくなっていた日向夏。

娘が、JA直売のお店で見つけて買ってきてくれた。


日向夏1

3個入り¥280!!(*´∀`*)

色はレモンイエロー。

ものすごく良い香りが特徴の日向夏。



日向夏2

ここが、日向夏の食べ方の一番のポイント!!

なのに写真が、ボケていて申し訳ないです。m(_ _)m

リンゴのように、黄色い表面の皮を剥きます。

皮は、薄すぎず、厚すぎず。

白いフワフワの皮の部分を残すことが一番大事なポイント!!

ちなみに、モデルの手は、娘です。(//∇//)





日向夏3

皮を剥いたら、中心にある種のところを避け、一口大に切り分けます。

爽やかな良い香り!(*^_^*)





日向夏4

こんなんなりました~~~!ヽ(*´∀`)ノ

どうぞ、召し上がれ!!(*´∀`*)




日向夏5

甘さの中に、爽やかな酸味。

ジューシーで美味しかったです。(*^人^*) ゴチソウサマ~




時期は少し遅いかもしれませんが、お店で見かけたとき、また、贈り物などで頂いた時などは、

この食べ方を思い出していただけたらイイなと思っています。

宮崎の名産品をご賞味くださいね!(*´∀`*)








 

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

森の端材工房 says...""
こんにちは。
いやぁ、日向夏の食べ方レクチャーの記事、ありがとうございます。
リンゴの皮を剥く様に・・・までは合っていましたが、その後、一口大の固まりに切るのですね。
もっと、薄く切っていました。

皮を剥くと、ヌルヌル。滑って滑って、落としそうになったり、指を切りそうになったり・・・・(^^;)

でも、この日向夏、みかんの様に真ん丸ですね。
うちの物は、少し楕円形で、皮の質感も、みかんの様にざらざらではなく、つるっとした感じでした。レモンに似ています。
中もこんなにジューシーさはなかったです。

来年は再チャレンジしてみます。
2019.07.04 23:41 | URL | #qbIq4rIg [edit]
咲希 says..."森の端材工房さん"
森の端材工房さん、こんばんは。(*^_^*)

旬が過ぎていたので、モノがあるかと心配しましたが、娘が見つけて買ってきてくれました。
「露地物」と言っていましたので、見た目が、ざらついているのは、そのせいだと思います。
形は、画像のように、まんまるに近いです。
スーパーで売られている旬のものは、ツルツルで、綺麗なレモンイエローです。
なので見た目は酸っぱそうな感じなのですが、甘い!(*^_^*)
剥いた皮が、すごく良い香りで「捨てるのもったいないね~ 何かに使えんかな?」と。(//∇//)


>来年は再チャレンジしてみます。

来年は、是非、おいしい日向夏を食べてみてくださいね!(*´∀`*)
コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2019.07.05 23:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/3239-72f81bb9