FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

宿題






8月後半に入り、朝夕ずいぶんと涼しくなった。

毎日、暑い、暑いと言いながらでも、季節は、ちゃんと移ろっている。

このまま涼しい秋へと向かってくれるといいのだけれど…




さて…

我が家の孫っち1号。

入学して初めての夏休みを謳歌していたのだけれど、その夏休みが、あと2日で終わる。

小1なので、宿題は、そんなになかったようなのだけれど、まだ終わってないという。Σ(゚д゚lll)


短歌?を作る宿題が残っているようで、娘と一緒に考えている。

夏休み、一番楽しかったことを短歌にするようにと最後まで残したようだ。

でも、それがなかなか… ┐(´д`)┌ヤレヤレ


孫っちの夏休み中の一番楽しかったことは、水族館に行ったことのようだ。

その事を短歌にしたいようだけれど、思うようにいかなくて

イライラしている様子。(´-д-)-3


大人でも短歌を作るのは難しいよねぇ。

上手く出来たらいいね!

頑張れ! 1号!!(*´∀`*)






 

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

ミウノスケ says...""
こんばんは。(^_^)

1年生で短歌の宿題なんてあるんですか?
私の時代はそんな難しいものはなかったような・・・
ちなみに私は、一年生の宿題で作文が出て書き方が分からなかったため、7つ年上の姉に教えてもらって書いたら、市(もしかしたら県だったかも)の賞に選ばれるというとんでもないことをしました。 (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
ただ提出した作文は、代表として選ばれて上に行くたびに先生がどっからか持ってきた作文を自分の字で書き直すといういい加減なものでした。
覚えていないですが、最終的には原型を留めていなかったと思います。 (^_^)
2019.08.26 23:32 | URL | #- [edit]
咲希 says..."ミウノスケさん"
ミウノスケさん、こんばんは。(*^_^*)

>1年生で短歌の宿題なんてあるんですか?

私も、ちょっと驚きました。
いくつか課題があって、その中から選べるのですが、これが一番簡単そうだという理由から、短歌にしたようです。

>ちなみに私は、一年生の宿題で作文が出て書き方が分からなかったため、7つ年上の姉に教えてもらって書いたら、
>市(もしかしたら県だったかも)の賞に選ばれるというとんでもないことをしました。 (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

それはスゴイ!!
作文って難しいですよね。
お姉さんに手伝ってもらったとは言え、凄いことです!

でも、先生が手直しするのは、ちょっと…(´・ω・`)
少しでも良い成績を挙げられるためにという思いからなんでしょうけど、書いた本人のミウノスケさんの思いや、言葉を蔑ろにしたら本末転倒ですよね。

それにしても、その作文、読んでみたかったです。(//∇//)
 
コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2019.08.27 22:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/3292-6ed7cce4