FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
8

文通





今日は、お休みだったので、朝からTVを見ていたら、

文通の話題が出てきて…




文通かぁ~

そう言えば、中学生の頃、やってたね。(//∇//)

今は、手紙なんて書く事もなくなって、切手の値段が、いくらなのかも知らない。

調べてみたら―――

ハガキが、63円で、封書は、84円だって!?Σ(゚艸゚〃)

知らない間に、そんな高くなってたんだ!!




話を元に戻す!(*^_^*)


中学生の頃、友達が新潟の男の子と文通していて、その子の友達が、

文通相手を探しているということで、私に 「どう?」 と振ってきた。

遠く離れた、行ったこともない「新潟」の それも男の子!!

そりゃもう、二つ返事でOKした。(//∇//)




手紙は、月に1度か2度、書いていたような気がする。

何度目かに、写真が送られてきた。

バク転が得意で、それを写して送ってきた。

なので、文通相手の顔は、はっきり写っていなかった。(´・ω・`)

そのお礼というか、私も写真を送らなければ…と思い、友達と公園に行って、

何枚か撮った思い出がある。


当時、デジカメなんてなかったから、現像されるまで、どんな顔で写ってるのか分からなくて、

結局、どの写真も 「これ!」 といったものがなく、送らなかった記憶がある。


今の写真は、加工できるアプリなんてあるし、プリクラは詐欺のような顔になるので、

あまり信用できない。

当時の、カメラでは、奇跡の1枚なんて、100枚にひとつあれば、大成功だった。


どれくらいの期間、文通しただろう…?

中学を卒業し、進学すると、お互い忙しくなり、文通は、どちらからともなく自然消滅した。

名前は、なんだったっけ?



今、思い出した!! ( ゚д゚)ハッ!

K K さん、今も元気でおられるだろうか?(*^_^*)




しかし、今思えば、驚くことが!Σ(゚艸゚〃)

当時の漫画や雑誌には 「文通コーナー」 なるものがあった。

文通相手を探すというページでで、希望の相手を募集するといったもの。


男の子

女の子

近県に住んでいる人

趣味の合う人 

年下 年上


希望する相手を公募し、気に入ったら文通開始するというものだった。

雑誌によっては、住所氏名まで載っているものもあった。

今考えると、驚きというよりも、怖い。((((;゜Д゜)))


スマホも、ネットもない時代。

文通は、会ったこともない人と会話できる、唯一の手段だったような気がする。


今は、便利な時代になったなぁ~

そのうち、スマホもPCも、いらない時代が来るのかなぁ?



そんなことを思った、今日の一日。











スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

森の端材工房 says...""
こんにちは。
そうそう、昔は雑誌の最後のページぐらいに文通コーナーというものがありましたね。
歌謡曲の楽譜が載っている雑誌なんかに、あった様な気がします。
私も、色んな方と文通していました。
英語に慣れる為と思って、あえて海外の方とも英語でしていました。
とはいえ、和訳はまだしも、英訳に苦労していた記憶があります。(笑)

文通は手書きの文字から、言葉以外に、その方の心情や本心、人物像がなんとなく伝わってきて、温かみがありますね。
一方、現在のSNSでは、たくさんの方と簡単に気軽に知り合うことができますが、モニターの文字からはそうした心情が見えてこないので、言葉通りに受け止めるしかなく、それが誤解を生み様々な事件へと発展していく。

SNSで文通の様に人物像や心情が伝わってくる様になるには、回数と継続期間が鍵の様な気がします。
咲希さんとは、もう長いので、SNSといっても、文通している様な感覚になってしまっていますよ。
2020.05.10 00:30 | URL | #qbIq4rIg [edit]
孫馬鹿じぃじ says...""
俺も高校の頃、文通やってました。
相手は山形の子で、一つ下の女の子

兄になって欲しい、と言う事で兄妹として接し、色んな悩みや近況を手紙に添えて、彼女と過ごしました。

今でも名前も覚えているし、当時大好きでした。
で、高校を卒業する時、会いに行ったのですよ

夢のような時間は瞬く間に過ぎて、帰り際の列車を見送る彼女は追いかけて来ました。

俺はその時思いました。
いつかもう一度会いたい。出来るなら結婚したい。と

結局、その後会う事も無く、文通もどちらからでも無く止めてしまいましたが
青春の1ページだったことは間違いありません。

今思う事は、せめて元気でいて欲しい。その一言です。

手紙と言う物は、相手に気持ちが伝わりますよね
今でも文通ってしてる人いるのかな?

そうそう思い出したけど、俺が22~25歳の頃、フォークソングにはまっており
その時作った曲の中に「手紙」と言う曲があります。
実はプロに憧れ、ポプコン、正式名はポピュラーソングコンテストに3回応募した1曲です。
下手くそだったので、勿論予選落ちでしたがね 笑
こちらも青春でした。
2020.05.10 03:49 | URL | #- [edit]
窓辺 夢 says..."こんにちは"
私が乙女?だった頃の雑誌の殆どに文通相手募集コーナーなるものがあったように記憶しています。
名前、住所は勿論、趣味など個人情報がワンサカ!!
あの頃、その情報を悪用したという話は聞いたことがありませんでした。
あればニュースになったり学校から注意があったでしょうがその類のことを見聞きした記憶がありません。
いい時代でしたね。
そう言えば、駅などに伝言板がありチョークで色々書いてありました。
伝言板はアルファベットの頭文字を使っている人が多かったように記憶していますe-241
2020.05.10 10:25 | URL | #- [edit]
さくら says...""
こんにちは。

そうそう!そんなコーナーありましたね!
懐かしい~♪
キッカケは分かりませんが私も文通していました!(^^)!
乙女だったな~ウフ

懐かしいことを思い出させてくれて
ありがとうございます♪
2020.05.10 12:10 | URL | #- [edit]
咲希 says..."森の端材工房さん"
森の端材工房さん、こんばんは。(*^_^*)

そうそう!!
アイドルのポスター目当てで買っていた「平凡」「明星」に、文通コーナーありました!(懐かしい)
森の端材工房さんも、文通の経験者なんですね。
ブログをやっている人は、文章を書く事が好きだと思うので、文通も楽しんでいた方が多いのでしょうね。

手書きの文字は、その人の性格や心情まで読み取れるような気がします。
SNSでは、モニター越しにしか文字が読み取れなく、せいぜい顔文字で表現するくらいしかできませんからね。

>咲希さんとは、もう長いので、SNSといっても、文通している様な感覚になってしまっていますよ。

そうですね!(*´∀`*)
いつもお世話になっています。(//∇//)
これからもどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

コメントどうもありがとうございました。(*^_^*)
 
2020.05.10 21:50 | URL | #- [edit]
咲希 says..."孫馬鹿じぃじさん"
孫馬鹿じぃじさん、こんばんは。(*^_^*)

じぃじさんも文通経験者なんですね。
山形の女の子との文通。
帰りの駅でのシーンは、まるで、ドラマのようですね。
甘酸っぱい青春の思い出…
ステキですね。

結局、じぃじさんの赤い糸は、奥様と繋がっていたのですよ。
山形の女性も、今頃は、お孫さんにも恵まれ、元気で幸せに暮らしていることでしょう。(*^_^*)

>実はプロに憧れ、ポプコン、正式名はポピュラーソングコンテストに3回応募した1曲です。

おぉ!!
実は、恥ずかしながら、私も出たことがあります。(´;ω;`)
たしか、16歳で、ポプコンの予選だったと思います。
遊びの延長だったので1回きりですが…
今思えば、ヘタクソなのに、恥ずかしく、馬鹿なことやったなと…_| ̄|○

若かりし頃の思い出…
お互いに青春でしたね!!(*´∀`*)

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2020.05.10 22:04 | URL | #- [edit]
咲希 says..."窓辺 夢さん"
窓辺 夢さん、こんばんは。(*^_^*)

>私が乙女?だった頃の雑誌の殆どに文通相手募集コーナーなるものがあったように記憶しています。
>名前、住所は勿論、趣味など個人情報がワンサカ!!

ですよね!
ありましたよね!!
今思うと、怖いですよね~~

>あの頃、その情報を悪用したという話は聞いたことがありませんでした。

そうなんですよ…
それが今思うと不思議なくらい、事件などありませんでしたね。
たしかに、良い時代だったんですね。

駅にも伝言板、ありましたね~
チョークで、伝言が書いてあったり、イラストが描いてあったり。
伝言板が姿を消したのは、携帯電話が普及し始めた頃からでしょうか…?
便利なものと引き換えに、懐かしく哀愁あるものが消えていく…
仕方ないことでしょうが、寂しい気もします。

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2020.05.10 22:12 | URL | #- [edit]
咲希 says..."さくらさん"
さくらさん、こんばんは。(*^_^*)

>そうそう!そんなコーナーありましたね!
>懐かしい~♪

ありましたよね!
今思うと個人情報満載で、怖いものがあります。
でも当時は、当たり前のように載ってましたからね。

さくらさんも文通経験者ですね。(*^_^*)
乙女の甘いトキメキ…(//∇//)
青春ですね~~~

四葉のクローバーを押し花にして封筒に入れたりもしてましたね。
懐かしい思い出です。

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2020.05.10 22:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/3555-f2f05ca8