FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
6

運動会





今日の天気は、快晴!

スポーツの秋!

絶好の運動会日よりだ!!(*´∀`*)


少し肌寒い朝。

少し早めに起きて体操服を着て、いざ出発!!



今年の運動会は、縮小して2部構成。

前半1部は、3歳未満児。

小さな子供たちの姿は、何もしていなくても立っているだけで可愛い。


さあ!

しゅんちゃん! 出番だよ!!

2020運動会

「しゅんくん!」 先生が名前を呼ぶ。

「は~~い!!」  (^o^)/

ちゃんと、お返事できたね。(*^_^*)




2020運動会2

位置について…

よーい ドン!!

3人で走って、1位でした!!ヽ(*´∀`)ノ

しゅんちゃん、頑張ったね。(*^_^*)



しゅんちゃんの親子ダンスが終わって、前半1部の閉会式。

後半2部は、年少、年中、年長さんの運動会。

2号くん! 出番だよ!(*´∀`*)




2020運動会3

まずは、かけっこ。 (一番左が2号くん)

よ~~~い  ドン!!

3人で走って、1位でした!!ヽ(*´∀`)ノ

2号くん、頑張ったね!(*^_^*)






2020運動会4

次は、年中、年長さんの組体操。

家でも、このブリッジを頑張って練習していたね。

本番でも上手に出来て良かったね。(*^_^*)




2020運動会5

お友達とも協力して、上手に出来てたよ。(*´∀`*)




いっぱい練習して、頑張った運動会。

楽しかったね!

来年は、コロナが終息して、園のみんなが、いっぱい楽しめる運動会ができるといいね。




ところで―――

保育園の行事は、私にとって娘の仕事ぶりを参観できる場でもある。

我が子の職場を参観できる親は、そんなに多くはないだろう。



園の子供たちを分け隔てなく、笑顔で接する娘。

それが当たり前なのことだけれど、その当たり前ができない人間も多い、今の世の中。

いや…

今は、我が子さえ愛せない親も、悲しいかな存在する。




「子供が好きだから」

そういう理由で、保育士を目指した娘。


運動会や、お遊戯会などの行事は、我が子の出番を見るのは、いつもカメラの中。

受け持ちのクラスの子供たちの世話で、我が子の出番を見ることは叶わない。

それでも自分の望んだ、やりがいのある仕事に就けることは幸せだ。

これからも、この保育士としての仕事を頑張ってもらいたいものだ。









 

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

のんびりあーちゃん says...""
咲希さん おはようございます。

快晴の中 運動会は行われたそうで何よりでした。
孫っちくんも しゅんちゃんもお熱の後にも関わらず
ガンバッタのですね。拍手!!
ママさんは我が子の頑張りを 横目でちらり!
今は寂しさを感じるかも知れませんが 時間が経ってこんな事もあったと
懐かしく思い出されるかも知れませんね。そう思っています。ババは・・・
2020.10.25 09:09 | URL | #- [edit]
ミホコおばさん says...""
咲希さんご苦労様でした。
可愛いな!元気に手を挙げてお返事
競技のお顔も真剣そのもの
よそのお子さんでも自然と笑みが溢れます。
ママも咲希さんが居てはるから、安心してお仕事できるのです。
先生と言うお仕事素晴らしいなと思います。
2020.10.25 09:30 | URL | #UA7HFH2c [edit]
咲希 says..."のんびりあーちゃんさん"
あーちゃんさん、こんばんは。(*^_^*)

運動会は、毎年、近くの小学校の体育館を借りて行われます。
昨日は、少し肌寒かったのですが、換気のため、全部の窓を開けての開催でした。
それでも、子供たちは元気いっぱい!
可愛い笑顔を見せ頑張ってくれました。

娘が、我が子の競技や、演技をゆっくり見られるのは、小学校に入学してから。
しゅんちゃんが卒園するまで、まだ5年あります。
当分は、カメラの中の子供たちを見るしかないようです。
それまで我慢我慢。
そして、それも懐かしい思い出として心に残るのでしょうね。(*^_^*)

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2020.10.25 23:23 | URL | #- [edit]
咲希 says..."ミホコおばさんさん"
ミホコさん、こんばんは。(*^_^*)

小さな子供は、知らない子でも、可愛いもの。
まして、頑張っている姿を見ると、思わず「カワイイ!がんばれ!!」と声に出てしまいますよね。(*^_^*)

>ママも咲希さんが居てはるから、安心してお仕事できるのです。

そうですね…
お迎えも、じや(旦那)に頼んだり、家族みんなで孫の世話をしているような感じでしょうか…
園では、しっかりしている娘も、家に帰ると、ぐーたらダメ人間になってしまうので、家でも、もう少し頑張ってくれるといいな…と。(//∇//)

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
2020.10.25 23:34 | URL | #- [edit]
森の端材工房 says...""
こんにちは。
しゅんちゃん、2号くん運動会がんばりましたね。
1位、すごいですね。
成績もすごいですが、何よりとても楽しいそうにやっている姿がとっても微笑ましいです。

そうですね、園行事といえば、娘さんの働く姿も見れるのですね。
そんなこと、なかなかできる物じゃない、貴重なことですよ。
でも、娘さんは、ちょっと恥ずかしい気持ちもあると思いますが・・・・

末っ子が幼稚園の時、担任の先生の子供も、別の幼稚園へ通っていて、園行事が重なることも多い様です。
子供の行事を見に行ってあげたいのに、それができず、職場の園児を優先しなければならない・・・
とても辛いことだろうなと、申し訳ない気持ちになったことがあります。
2020.10.25 23:49 | URL | #qbIq4rIg [edit]
咲希 says..."森の端材工房さん"
森の端材工房さん、こんばんは。(*^_^*)

まだ小さいので、みんな、どんぐりの背比べ。
1位も3位も、そんなに差は、ありませんでしたよ。(//∇//)

娘の働く姿を初めて目にしたときの印象は「おぉっ!先生って呼ばれてる!!」Σ(゚艸゚〃)
「先生」と呼ばれる人はスゴイ人と、思い込んで育ってきたので、我が娘が「先生」と呼ばれているのを見たときは、
「いいのだろうか?」と思ってしまいました。(//∇//)

>末っ子が幼稚園の時、担任の先生の子供も、別の幼稚園へ通っていて、園行事が重なることも多い様です。
>子供の行事を見に行ってあげたいのに、それができず、職場の園児を優先しなければならない・・・

そうですね…
うちは、親子で同じ園に通うことができているので幸せなのでしょうね。
ただし、我が子のクラスの担任にならないように園側が配慮してくれているようです。
都会では、こういったことが保護者のクレームになるところでしょうけど、地方の田舎なので、今までクレームは出たことは、ないようです。
孫っちたちも、園ではママのことを「せんせい」と呼んでいるようですし…
娘も、常にそのことを念頭に置いて行動しているように思います。
とりあえず、園の行事は、しゅんちゃんが卒園するまで、カメラの中の画像で我慢ですね。(*^_^*)

コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
 
2020.10.26 23:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/3725-fbc8bc2f