FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
4






我が社は、部署内に自分の携帯電話を持ち込んではいけない。

急用があるときは、会社に電話し、取り次いでもらうことになっている。

(特別な事情があるときは、この限りでない)



部内の電話が鳴った。

「Kさん、電話!!」

何事かと、電話口に駆け寄るKさん。




「えっ!そうなんですか!!」

ちょっと離れた場所から漏れ聞こえるKさんの声。



「はい!はい!!すぐに伺います。」

なにか良くないことが起こったのか?

部内に不穏な空気が流れた。




「娘がね、お腹が痛いって、救急車で運ばれてるんよ。」

「○○病院に向かってるらしいから、今から行ってくるわ!」


なんと!

大変だ!!


電話の相手は、救急車の救急隊員だったようだ。


とにかくKさんの娘さんが心配だ。

「何か分かったら電話して!みんな心配やから!!」

「後のことは、気にせんでいいから!!気をつけて!」

そう言って、Kさんを送り出した。



お腹が痛くなる病気と聞いて思い浮かぶのは、盲腸?

胃腸炎?

自分には経験がないので、さっぱり分からない。



夕方、Kさんから電話があった。

「なんかね…石があって、腎結石? 4ミリ以下で小さいから痛み止めもらって帰ってきたんよ…」


なんと!腎結石!!



腎結石をググってみると―――

下腹部に 「のたうち回るほどの痛み」 をともなう

と、あった。

マジ!? ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ



Kさんの娘さん、ひとりで心細かっただろうに…

とにかく大事にならなくて良かった…ε-(´∀`*)ホッ



こういう時に、いつも思うのは、健康な体の有り難さ。

大きな病気をせず、普通に生活できることの有り難さ。

今日も感謝、感謝。(*^人^*)






スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

森の端材工房 says...""
こんにちは。
Kさんの娘様、大変でしたね。
石は、それはそれは痛い様です。
実は妻も尿管結石になったことがあり、夜中に救急車を呼ぼうとしたことがあります。
でも夜中に騒ぎになるのが嫌だということで、仕方なく救急へ連れていったことがあります。
ほとんど一人で歩けない状態でしたね。

お医者様はもう慣れた様子で、腰をポンポンとたたき、あぁ典型的な尿管結石ねと言われました。
痛みが出てから1時間ぐらいで、何もしなくても痛みは引くけど、痛み止めを打っても効くまでに40分ぐらいかかります。
けれど、強烈な痛みなので、打っておきますねと言われました。

でも突然の腹痛は、びっくりしますよね。
2021.02.24 00:14 | URL | #qbIq4rIg [edit]
さくら says...""
こんばんは。

私が昨年命を落としそうになったのもそもそもの原因が腎結石です。
ただ、私の場合は一度も痛くなったことがありません。
一昨年、別の事で検査をして腎結石があることが分かったくらいです。
痛みは全くなかったので高熱の原因が何か分からないまま虚血性ショックを起こし命の危機を迎えてしまいました。
静かなる重体と言うところでしょうか。
石はどこにあっても強烈な痛みと聞いていましたので自分の状況がとても不思議でしたが
痛みがあることで自分の身体に向き合えるのかもしれませんね。
それはともかく、その娘さん早く石が取れると良いですね。
取り合えず痛みが引いても、いつまたその痛みが襲うかと思うと
きっと気が気ではないでしょうから。
2021.02.24 21:37 | URL | #- [edit]
咲希 says..."森の端材工房さん"
森の端材工房さん、こんばんは。(*^_^*)

奥様も「石」の経験者でしたか…
悶絶するくらい痛いのだとか…
私は経験したことがないので、想像を絶する痛みは、勘弁ですね。m(_ _)m

Kさんの娘さん、痛みに波があったようで、救急車を呼ぶとき「今だ!」このタイミングを逃すと後がないかも…と、勇気を振り絞って電話したようです。
家には、ひとりだったので、ナイス判断!だったと思います。(昼間で良かった)

小さな石は、自然に出てくるのを待つしかないようですね。
「石」がある以上、また襲ってくるかもしれない痛みは考えると怖いでしょうね。
やっぱり健康が一番です!

コメントどうもありがとうございました。
2021.02.24 23:36 | URL | #- [edit]
咲希 says..."さくらさん"
さくらさん、こんばんは。

そうでしたね…
そう考えると、痛みでサインを出してくれた方が、体のために良いってことでしょうか?
「石」に気がつかず、不調の原因もわからず、さくらさんは、命を落としかけた…

>静かなる重体

言い得て妙ですね。
痛みは、なにかの予兆、サインで、体が訴えているってことなんですね。
見逃さないように気をつけたいものです。

Kさんの娘さん、今のところ体調は良さそうです。
でも、自然に出るのを待つしかないようなので、不安でしょうね。

こんな怖い病気は、ご遠慮願いたいものです。(´;ω;`)
コメントどうもありがとうございました。m(_ _)m
2021.02.24 23:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/3852-8c6798bb