FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

〝さん〟付けなのです!

なぜ今日のような天気が昨日じゃなかったのか…

んなこと言ったって仕方ないけどさ…
昨日の雨がウソのように今日はイイ天気でした! 
風が気持ちいい!
ウォ―キングに行く道もイイ感じ! 
ずいぶん日が伸びたなって感じたよ!
7時過ぎても明るいってのは嬉しいね! 

「まっすぐ」阿部君編せっせと書いております。
まだ、大まかな内容しか決まっていません。
阿部君、難しい…
お風呂の中で色々考える―――
阿部君の気持ちで考える―――
「オレは阿部君…オレは阿部君…」
心の中で唱える―――
?あれ?なんか おかしいよね…?
自分の事を阿部君の気持ちでオレって言ったのは分かるんだけど、フツ―自分を君付けで言うか?
おかしい、おかしいって!
そこで思い出した!私の過去を―――
私が中学2年生の頃一時期、自分の事を〝さん〟付けで言っていた事を…
たとえば、私の苗字が三橋だとしたら私は自分の事を"三橋さん〟って言っていた―――
つまり「それ、三橋さんにもちょうだい!」とか「三橋さんも行くから待ってて!」という風な…
今思えばイタイ子? 
もう癖になっちゃってて、ひどい失敗をした事まで思い出したよ!
友達の家に電話した時のこと―――
電話に出たのは友達のお母さん…
「○○さんのお宅ですか?××さんいますか?」
「はいはい…どちら様ですか?」
「三橋さんです…」
「・・・・・・・・・三橋さんね?ちょっと待ってね。」
友達が電話に出るまでの数秒の間、友達のお母さんの「・・・・・・・・・」が、なんであったのか頭の中で?と浮かびその答えが出るまでそんなに時間はかからなかったと思う。
『多分―――今、自分のこと三橋さんって言ったよな…?』って… 
恥ずかしかったけど言ってしまった事が消えるわけはない…
友達にはその事はたぶん黙っていたような気がする。
いつしか自分を〝さん付け〟で呼ぶことは無くなってしまったけど今となっては笑い話だね。
今は?自分の事はもちろん〝私〟って言ってるよ!
もう立派な大人ですから!! 
立派か―――?
問題無い、問題無い!! 


(*゚◇゚)<原稿、頑張ってね!  ありがとう!>(^◇^*)

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/584-6385fc31