FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

戻ってきたのです!

ネタバレの時間です!

「おお振り」の夢小説は右上の入口から!
内村クンの夢小説も同じく右上の入口からどうぞ!


8月28日に、ここで「U どりーむ」を書きあげてからの数日、なにか物足りなさを感じ色々考えてました。

私のほかに内村クンの小説、書いてる人いるのかな?とネットで検索してみたら―――

あるサイトにたどり着きました。

そこにあるものを読んだら、なんか自分がやってきた事が否定されたような気がしたんです…

コレ…?

私が寝不足になりながらやってきた事はなんだったんだろう…?って。

美珠葵氏がやっぱりそこを見ていて笑ってこう言ったんです。

「そこで書いてみたら?」って―――

そうか!!

そうと決まれば善は急げ!やってやろうじゃん!! 

半ば道場破りの感覚です。

「まっすぐ」の中で一番、私の大好きで書きやすい泉クンの彼女の「サクラ」に登場してもらいました。

設定はまるっきり一緒!まるで男の子のような女の子。

サクラは私が考えなくても勝手に動いてくれる子なんです。

それでも私の中で内村クンは「U どりーむ」の内村クンでしかなく、違うイメージの内村クンを書く事が出来ませ

んでした。

9月1日にそこで書き始めて今日、無事に完結することが出来ました。

9月8日にここで「井の中の蛙 大海 飛び出し中!!」と書いたのはこの事です。

今まで、ずっとひとりで、どこにも交わらずに「一匹狼」を貫いてきた私が初めて同じ土俵の上で戦ってみようと

大海に飛び出してみたのです。

言ってみれば、自分の実力がどんなものかを知りたかったのもあります。

右も左も分からない場所で戦ってきて分かったことがひとつ―――

他人と争っても良いものが書けるとは限らないってこと。

たくさんある小説の中、自分の書いたモノのhit数が良いのか悪いのか分かりませんが多分、たくさんの人が

読んでくれたのではないかと思います。

コメントも書きやすい設定なのか何人もの方に書いていただきました。

そこでもうひとつ分かったこと―――

昨日書いた、「間違えちゃった!」は飛び込む海を間違えちゃったこと――― 

私が飛び込んだところは、そこで書いていたランキング上位の人の話では「ここに来る多くの人は小中学生だから

難しい漢字は使わない方がいい…」

ん?小中学生?だと?

間違えた!!飛び込む海を間違えた!!

やらかした!!―――――――――でもやらかす前で良かった…

という事でヤル前に急きょ終わらせちゃいました。

そこではキスもまだだったんですから…

書きたい事、やらせたい事、言わせたい事、たくさんあったんですけど終わらせました。

続きは「まっすぐ &U どりーむ」で書こうかなと思ってます。(いつになるか分からないけど…)

どこで何を書いてたかって?

占いツクールってとこで「君とカフェモカ」を書いてました。

作者名はサクラ (ペンネーム?)

良かったら読んでみてください。ポキャブラリーの無さにびっくりしますよ!

さて、無事、岸にたどり着きました。

そこはどこだったのかというと―――

飛び出したところと同じ場所でした。

でも、どこにも進めなかったワケじゃないんですよね!

大きな海を渡り、泳ぎ続けてたどり着いたのがここだったんです!

大海に飛び込んでいっぱい学んで帰ってこれました。

私はここでのんびりマイペースで書くのが一番良いのだと分かった事が収穫です。

数字に左右されることなく初心を忘れることなくこれからも書き続けて行きたいと思います。

もしかして―――と気がつかれた方いらっしゃいますか?

ずっと黙っててゴメンナサイ…

「君とカフェモカ」どうでしたか? 



(*゚◇゚)<お疲れ様!    はぁ~~~よかった…>(´Д`) 

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/731-6f0f7b2f