FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
0

綺麗だったのです!

子どもの頃はね…

「おお振り」の夢小説は右上の入口から!
内村クンの夢小説も同じく右上の入口からどうぞ!


今日のウォーキングは球場コース!

途中の線路沿いにススキがちらほら… 

その奥に笹があちこちに見えた… 

それを見て急に子どもの頃を思い出した。

それはまだ小学校4~5年生の頃―――

遠足で山に行った時のこと… 

お弁当が終わって自由時間に女子も男子も入り混じって近くを探索。

辺りは、うっそうとした笹が群生してて…

そうだな―――自分の背丈よりも少し低いくらいの高さだったような―――

そこをガサガサさせながら歩きまわってた時、ひとりの男の子が「笹ってパンダの大好物だよな!?」

とか言って、それに応えるように誰かが「パンダがいるかも…?」って―――――― 

大人になった今は「パンダは中国にしかいません!!」って声を大にして言えるんだけど子どもってバカだから

その時はみんなで「パンダいるかもよ!?」とか言って

「パンダ―――出て来~い!!」

って大声で叫びながら歩いた。

すごい笑えるよね?

でも、子どもって純粋なんだな…

その頃の私も真っ白で純粋な子供だったんだろうね。

今は世の中の、大人の汚さズルさを知ってしまって子どもの頃の純粋さを失ってしまったけど、心はいつまでも

あの頃のままでいたいと思ってます。

気持ちだけは十代のままでいたいなぁ…

だって三橋君はずっと16歳なんだもん。

ってことで、アホのような子どもだったんだよという事を思い出した今日の夕方―――

夕焼け空がとてもきれいでした。

明日も良い一日でありますように… 


  (*゚◇゚)<幸せ?    うん!!>(^◇^*)

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mihashiren1.blog109.fc2.com/tb.php/737-6516ff83