FC2ブログ

咲希のひとり言

ありふれた日常、思ったこと、考えたことを毎日書いていけたらなぁ…
2

鹿児島の旅 ②





昨日の 「鹿児島の旅」 の続き



ホテルをチェックアウトしたあと、高速に乗り鹿児島へ!

目的地は、いおワールドかごしま水族館


いおワールド…

ナゼ 「いお」 なんだろう?

ずっと前、そう思ったことがあった。

イオ って、木星の衛星だよね?

それが、ナゼ水族館の名前に使われているんだろう?

ずっと不思議に思っていたのだけれど…


昨年、TVのローカルニュースか何かで

「魚」 のことを鹿児島弁で 「いお」 ということを知った。

「うお」 ⇒ 「いお」 ってことだね。

そこで 「な~~~んだ!! 魚ワールド ってことなんだ!」 と自己解決した。



話は逸れたけど―――

いおワールドかごしま水族館は、鹿児島県鹿児島市本港新町にある鹿児島市立の水族館。

桜島が、すぐ目の前に見える、素晴らしい眺めに立地する水族館だ。


20190821222054aac.jpeg

ここに来る前から楽しみにしていた「ジンベイザメ」と、ご対面。

その大きさに思わず見とれるふたり。




イオワールド

入館して30分ほどで「イルカの時間」が始まった。

賢いイルカたち。

カワイイし、カッコイイ!! (ノ^∀^)ノ☆パチパチパチ





201908212220542d8.jpeg

「イルカの時間」が終わったあとリラックスしてるイルカを地下プールで見ることができる。

「今日の出来は、どうだった?」 そんな事を言っているようなイルカ。

「とってもすごかったよ!」 って、言うよね?(*´∀`*)




桜島

この日も、うっすらと噴煙を上げている桜島。

桜島のある錦江湾内には、野生のイルカが、たくさんいるそうだ。

今回は、イルカウォッチングできなかったけれど、いつか必ず、野生のイルカに会いに行きたいな。



そんなこんなで、鹿児島の旅は幕を閉じた。

何事もなく、無事帰宅できホッと一息。

旅行は楽しいけれど、やっぱり家に帰ると「我が家はイイなぁ~」と感じる。


さて…

次は、どこへ行こうかな…(*^_^*)











web拍手 by FC2
スポンサーサイト



2

鹿児島の旅 ①





お盆の期間中、忙しく頑張った、自分のご褒美じゃないけれど、3連休を貰った。(*^_^*)

それで、娘の旦那様のマスオくんのご両親の、お墓参りに行くことにした。



以前にも書いたことがあるけれど、マスオくんのご両親のお墓は、ちと遠い。

mesh_45.gif

串間は、もうほとんど鹿児島のような感じ。

孫っちも夏休みだし、水族館にでも行くべ!

と、ホテルを予約して、1泊で鹿児島へと行ってきた。(*^_^*)


まずは、一番の目的のお墓参り。

前回、行ったのは昨年の2月だったので、約1年半振りのお墓参りだ。

草刈や、掃除を済ませたあと、しゅんちゃんが生まれたことの報告と、

これからも孫っちたちを見守っていてくださいとお願いしてきた。



最大の目的を終え、宿泊場所へレッツゴー!( ̄0 ̄)/ オォー!!

今回、お世話になったのは、霧島国際ホテル

霧島国際ホテル2

お風呂自慢のお宿。(*^_^*)



チェックインを済ませ、荷物を落ち着かせると、温泉へGO!

しっとりとしたお湯で、お肌スベスベ。(*^_^*)

霧島国際ホテル

今朝7時少し前に、別館の露天風呂に行ったら、誰もいなくて貸切状態。ヽ(*´∀`)ノ

ここのお風呂から出たあと、本館に戻って、大浴場へ!

時間いっぱい、温泉を楽しんできました。




ただひとつ残念だったのは、Wi-Fiの電波が微弱で、繋がりにくかったこと。

タブレットを持っていったけれど、夜は、全く繋がらなかった…_| ̄|○

山の中なので、まだ光ケーブルが来てないらしい。

それ以外は、大満足のお宿でした。


(写真は お借りしたものです)





続きは、また明日!(*´∀`*)







web拍手 by FC2
0

タブレット更新です




Wi-Fiの安定しない場所に来ています。

慣れないタブレットで、泣きそう…(´;ω;`)

なので、短いけど今日は、このへんで〜( ´Д`)ノシ





詳しくは、明日のブログで!

おやすみなさ〜い!!(*^_^*)ノシ





 

web拍手 by FC2
0

ジャッキー・チェン





職場で、今日1時間ほど棚卸を手伝った。

ちょうど後ろの棚で、隣の部のYちゃんと一緒になった。


「咲希さん、旦那さん見たよ~」

「えっ!?知ってるっちゃ!」

「うん!ジャッキー・チェンに似てるよね!」(*´∀`*)

「そうそう!40過ぎて言われるようになった。」

「似てるわ~!」

「そうね?」 (//∇//)


そんな会話で、ちょっと昔のことを思い出した。




15年ほど前のことだったか…


「お母さん!お母さん!! お父さんが新聞に載ってる!!」

娘の言葉に、

『マジか!? うちの旦那、なんかやらかしたのか!?』

一瞬の間に、いろんなことが走馬灯のように頭の中を通り過ぎていった。


「ほら!これ見てよ!!」

娘の差し出した新聞を見ると―――

TV番組欄の下に今日放送される映画のあらすじと、その映画のシーンの一部が載っていた。


たしか…ポリスストーリーだったか…?

拳銃を構えるジャッキー・チェンの険しい顔。

白黒のジャッキー・チェンの顔は、たしかに旦那に似ていた。



棚卸の時、Yちゃんの言った言葉に、その時のことを思い出して、一人で笑った。

家に帰って、その話をすると

「画像探してみようか?」

という話になった。

ネットって、便利になったよね~(*´∀`*)


で、画像を探すと

「ほらほら!これ!!お父さんそっくり!!」

「メガネかけたら、もっとそっくりになるかも?」

「画像にメガネ描ける?」

「描けるはず…」




ジャッキー・チェン

ワハハハハハハハハハハ… (≧▽≦)彡☆バンバン

いつも眉間に皺を寄せてるとこなんか、そっくりだ!!ヾ(≧∇≦)ノシ バンバン


そんな旦那も還暦すぎ。

本物のジャッキー・チェンは65歳。

いつまでも元気で頑張ってほしいね!(*^_^*)







 

web拍手 by FC2
1

叱るということ




仕事が終わり、いつものようにスーパーで買い物。

お肉売り場で、何を買おうか迷っているところに、トコトコ3歳くらいの男の子。

私の目の前で、細切れだったか、切り落としだったか、ラッピングされた商品をギュギュッと、

人差し指で押さえつけた。

それが、ラップが破れるような勢いだったので、腕を掴み引き上げながら

「ダメだよ!」 と、叱った。


その男の子、私の顔を見て、無言で掴んだ腕を振りほどき、私を叩いてきた。

3歳の男の子のパンチなんぞ痛くも痒くもない。

それを見た、その子の母親が慌てて

「すみません。」 と、私に誤った。

私に謝られてもねぇ…(´・ω・`)


「アンタが悪いことしたからでしょ!」 

母親は、男の子に、そう言って叱っていた。


そうそう!

それでいい。(*^_^*)




近頃の親は、他人が子供を叱ったら、叱った人に文句を言う。

悪いことをしたから叱ったのに、子供そっちのけで叱った他人を悪く言う。


以前、惣菜売り場でバラ売りの商品を取るためのトングで遊んでいる女の子を見た。

そういったトングは、子供は、触ってはいけない。

見ていると、女の子は、床にトングを落としてしまった。

それを見ていた女の子の母親。

子供を叱るどころか、床に落ちたトングを拾うと、元あった場所になに食わぬ顔で戻した。


なんと!Σ(゚艸゚〃)

一部始終を見ていた私。

母親がトングを元に戻した瞬間、駆け寄りトングを手にして

「今、これ床に落ちましたよね?」 と母親に言うと

不審人物を見るような目で私を見ると、無言で女の子を連れ、去っていった。

あぁ、なんだかなぁ…┐(´д`)┌ヤレヤレ


私、余計なことした?

じゃないよね?


子供には、悪いこと、ダメなことをしたら、その場ですぐに叱らないと無駄だと思う。

人前で叱るのがイヤだからと言って、家に帰って叱っても、子供は何のことか分からない。

小さなうちから、マナーとモラルを教えるのは重要なこと。

我が家の孫っち達にも、しっかり教えていかなければ…

そう感じた今日の出来事。









web拍手 by FC2